ナンバーナインNUMBER(N)INEデニム 芸能人も愛用する魅力たっぷり

ナンバーナインNUMBER(N)INEデニム 芸能人も愛用する魅力たっぷり

ナンバーナインNUMBER(N)INEはファッションデザイナーの宮下貴裕さんが1996年に立ち上げたブランドです。
ナンバーナインNUMBER(N)INEというブランド名の由来は、ビートルズの曲「レボリューション・ナイン(Revolution #9)」から来ています。
その影響でロック的雰囲気のデザインを意識しているようです。
有名芸能人(永瀬正敏さん、オダギリジョーさん、妻夫木聡さん、藤井フミヤさん、木村拓哉さん、亀梨和哉さん)など幅広い人たちがみにつけるのもうなづけます。


ナンバーナインNUMBER(N)INEのデニムジーンズで、人気が高いのがダメージ加工のボトムです。
特に2007年秋冬の「ナンバーナイン・LOVE GOT MURDER」というモデルがあります。
この作品はデニム素材に独特の皺加工が施されており、右ポケットにあるオイルライターの「アタリ加工」、腰のところに貼りつけられたハートティア(涙をこぼすハート)のレザーパッチなどディテールも請っています。
この他にも、動きやすいストレッチデニムのボトム、カラージーンズなど人気作は多数あります。
ニール・ヤングをオマージュしたという2008年の新作コレクションも評判になりました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。